サッカープロジェクト

WITH GROUP
ならいごと

 WITHグループでは、大事なお子様をお預かりさせていただき、保育園生活をとおして「思いやりの心・健康な体・自主性と意欲を養う」を保育目標としています。 また、0歳から6歳までの人間の基礎を作る大事な時期ですので、それぞれの園により出来る事は限られますが、可能な限りの習い事もさせてあげたいと考えています。
 サッカー教室・英語教室・書き方教室・ダンス教室・リトミック、それぞれの習い事は外部のプロフェッショナルな教室に運営をお任せし(サッカー教室は当社で運営しています)、 それぞれに子供たちがとても楽しく、覚えやすく、身に付くためにたくさんの工夫がされています。ぜひご家庭で習い事についてお子様から話を聞いてみてください。とっても楽しい話をたくさん聞かせてもらえると思います。

英語教室

英語教室

週に1回~2回ネイティブの外国人講師による「生の英語」をたくさん聞くことで、自然とその音を発音することができるようになります。
リズムに合わせて体を動かすことが大好きなこの時期にイントネーションや強弱などの基礎をごっこ遊び音楽を通して取得していきます。
英語を通して外国やいろいろなものに興味をもち、多様性を受け入れる柔軟な心を育んでいきます。


EverydayEnglish

EverydayEnglish

ネイティブの外国人講師によるレッスンを毎日行っています。
What's your name? や Where do you live? など基本的なフレーズに答えたり、身近なものの英語を絵カードを使って覚えていきます。
ジェスチャーをしたり、みんなで英語を話すことでシャイな子も楽しく英語に触れられるのが魅力です。ハロウィン、クリスマスなどの外国のイベントでは仮装し、 ゲームや季節の歌を歌いながら外国の文化に触れています。英語を通して外国やいろいろなものに興味をもち、多様性を受け入れる柔軟な心を育んでいきます。


リトミック教室

リトミック教室

お子様の聴感覚の育成と脳の発達を促すためにリトミックを取り入れています。
カワイ楽器によるレッスンを隔週1回0~2歳児を対象に行っています。
ピアノのリズムに合わせ、大きな音は先生の動きも大きく、小さい音は軽快でかわいく体でリズムを感じたり、またわらべ歌や絵本を楽しんだり、他にも様々な楽器に触れ、楽しみます。
「ことば」・「リズム」・「身体表現」の要素で行う音楽を通して、生きていく上での、想像力、創造力、理解力などの向上につながります。
カワイ楽器


書き方教室

書き方教室

5歳児を対象に書き方教室を開催しています。
きれいな文字は一生に宝物になる財産です。こどもたちにぜひきれいな文字を習得していただきたいと考えています。
スピードではなくきれいに文字を書くこと目的とし、外部講師に週1回送り、添削をしていただきます。まずは、筆圧をあげるために塗り絵、てんつなぎ、 線つなぎから始め小学校に上がる前の準備も兼ねて、ひらがな、カタカナを学んできます。


ダンス教室

ダンス教室

2012年より中学体育ではヒップホップダンスが必修に、小学体育でもすでに表現リズム遊びと称したダンスの授業が実施されています。
ダンスは、リズム感だけでなく様々な効果が期待できます。
① 基礎体力の向上
② 集中力
③ 記憶力
④ リズム感
⑤ 表現力
⑥ 協調性(団結力・社会性)
こういった背景から親が習わせたい習い事ランキング「スポーツ計の習い事」で水泳に続いて2位に選ばれています。(2015年調査 ケイコとマナブネットより)
ダンスを通して心のリズムを整え、豊かな心、人間力を培います。


サッカープロジェクト

WITHグループでは子どもたちに社会性を身に付けていいただくためにサッカーを取り入れています。
園児のための練習メニューを独自に検討し、5歳児担任と練習メニューを学んだ先生とで週に1~2回練習日を設定しています。

なぜサッカーなのか?

 サッカーは世界でも一番人気のあるスポーツです。最近では日本でも男女問わず人気になっています。なぜ、そこまで世界で人気が出るのでしょう。 それはボールが一つあれば出来るから。世界でどこに行っても、サッカーグラウンドだけでなく、海岸の砂浜でも、裏道でも本当にみんな楽しそうにボールを蹴っています。

 園庭でも近くの公園でも、男の子でも女の子でも楽しめるスポーツです。

サッカーを通して学んでもらいたいこと

体力強化

体力強化

外で思いっきりボールを蹴ることはとても楽しいことです。みんな夢中になって遊んでいます。普段はあまり運動が得意でない子でも、みんなと遊ぶうちに楽しくなって夢中で遊んでいます。





チームワーク

チームワーク

本来のサッカーは11人制ですが、保育園では3~5人制で行っています。
相手に勝つためにどうしたらいいのか、先生が教えなくても自分たちで考えてゴールを数人で守ってみたり、みんなで攻めてみたり、みんなで一つの目的について話し合うことは将来にとても役立つことです。



泣くこと

泣くこと

サッカーというスポーツははっきり「勝ち」「負け」が決まります。最初はニコニコみんなで楽しんでいても、やはり負けるととてもくやしい思いをします。子どもたちはこれからの人生でたくさんのくやしい思いをしていかなければなりません。
それが人を成長させることだからです。
人生の一番最初のくやしい思いを保育園で経験させたいと思います。


目標はあすなろ杯の優勝です!!

目標はあすなろ杯の優勝です

5歳児を中心に週に1~2回程度練習日を設けています。期中には近隣園との交流試合を実施します。
そして11月にサッカープロジェクト実施園が同一会場に集まり「あすなろ杯」の開催です!!

WITH GROUP 新園情報 代表あいさつ WITH GROUP ならいごと 企業の皆様へ WITH GROUP 事業所内託児所 りとるうぃず保育園とは? 保護者の皆様へ WITH GROUP りとるうぃず保育園 WITH GROUP 介護事業